甲駅


平成28年8月8日撮影
穴水から最初に急行列車が停まる複線駅、それが「甲駅」です。
能登線は単線のため、基本的には2〜3駅おきにこういった複線駅があります。
かつてはこの駅に郵便列車「オユ10」車両が保存されていました。
線路は撤去され、かつての甲駅の賑わいもなくなり完全な廃墟と化していました。


こちらは鹿波駅方面を臨む風景。
荒れてはいますが、現在の能登線廃駅の中では、かなり綺麗な部類に入ります。


こちらは鹿波駅方面を臨む風景。草がかなり生い茂っています。


甲駅を全体的に撮った写真です。


こちらは平成22年4月18日に撮影した写真です。


今年も桜が満開になりました。
それにしてもひどい荒れようです…

こちらは鹿波方面を臨む風景です。
ここからでも甲の入り江が一望出来ます。
沖波方面を臨む景色です。
線路跡は朽ち果てて荒れ放題です。

こちらは平成21年4月18日に撮影した写真です。

こちらは平成21年1月10日に撮影した写真です。

こちらは平成20年4月19日に撮影した写真です。

こちらは平成19年8月8日に撮影した写真です。

こちらは平成19年4月18日に撮影した写真です。

こちらは平成19年2月20日に撮影した写真です。

こちらは平成18年11月4日に撮影した写真です。

こちらは平成18年8月12日に撮影した写真です。

こちらは平成18年4月23日に撮影した写真です。


こちらは平成18年1月14日に撮影した写真です。


こちらは平成17年12月10日に撮影した写真です。

こちらは平成17年8月14日に撮影した写真です。

こちらは平成17年4月9日に撮影した、廃線から9日後の写真です。
この時はまだ遮断機は完全の姿で残っており、信号も灯っていました。


駅データ
駅名 甲(かぶと)
所在地 石川県鳳珠郡穴水町字甲
開業日 昭和34年6月15日
距離 穴水駅から 14.3q 鹿波駅まで 3.8q 沖波駅まで 2.7q
備考