沖波駅


平成28年8月8日撮影
ホームには駅舎(待合室)がなく、駅から少し降りたところにあります。
沖波駅の旧駅名は「立戸の浜」駅で、国鉄時代は夏だけ停まる臨時駅でした。
住民の悲願であった常駐駅に昇格してからわずか17年で、その生涯を終えてしまいました。
6年ぶりに訪れた沖波駅ですが、駅舎部分は綺麗でしたが、ホームは大変なことになっていました。


こちらは甲駅を臨む風景です。右側はホーム、中央から左側が線路跡です。
草木の背丈が高すぎて、先が全然見えなかったです…


こちらは前波駅を臨む風景です。左側はホーム、中央から右側が線路跡です。
こちらも草木の背丈が高すぎて、この先にある踏切も全然見えない状態でした。


こちらは、平成22年4月18日に撮影した写真です。

こちらは甲方面を臨む風景です。
時が止まったかのように静かでした。
こちらは前波方面を臨む風景。
もはや自然に帰りつつあります。

こちらは平成21年4月18日に撮影した写真です。

こちらは平成21年1月10日に撮影した写真です。

こちらは平成20年4月19日に撮影した写真です。

こちらは平成19年8月8日に撮影した写真です。

こちらは平成19年4月18日に撮影した写真です。

こちらは平成19年2月20日に撮影した写真です。

こちらは平成18年11月4日に撮影した写真です。

こちらは平成18年8月12日に撮影した写真です。

こちらは平成18年4月23日に撮影した写真です。


こちらは平成18年1月14日に撮影した写真です。

こちらは平成17年12月10日に撮影した写真です。

こちらは平成17年8月21日に撮影した写真です。

こちらは平成17年4月9日に撮影した、廃線から9日後の写真です。


駅データ
駅名 沖波(おきなみ)
所在地 石川県鳳珠郡穴水町字沖波
開業日 昭和35年7月8日
距離 穴水駅から 17.0q 甲駅まで 2.7q 前波駅まで 1.1q
備考 旧駅名:(臨時駅)立戸の浜(たっとのはま)